ロバステル社

robustel_logo_w500

社名

Guangzhou Robustel Co., Ltd.

本社所在地

中国 広州市

主要製品

船舶向けサイバーセキュリティゲートウェイ、産業向け5G/4G LTEセルラールータ、エレベータ向けゲートウェイ、エッジコンピューティング、クラウドソフトウェア、エンドツーエンドIoTソリューションなど

公式サイト

ロバステル社は、IoTやM2M市場向けの産業グレードの5G/4G LTEセルラールータ、ゲートウェイ、エッジコンピューティング、ワイヤレスモデム、クラウドソフトウェア、エンドツーエンドIoTソリューションなどを提供する世界有数のメーカーのひとつです。世界中の企業や産業が継続的にIoTやM2Mの問題を解決できるよう支援することに日々取り組んでいます。ハードウェアから完全な「IoT-in-a-box」サービスに至るまで、堅牢で安全、スケーラブルで創造的なソリューションを提供することでこれらを実現します。ロバステル社は、モノのつながりを実現するお手伝いをしたいと考えています。

イチオシ商品

船舶向けサイバーセキュリティゲートウェイ

IEC61162-460およびIEC60945規格に準拠した船舶向けサイバーセキュリティゲートウェイ

MG460 船舶向けサイバーセキュリティゲートウェイ

MG460は、IEC61162-460およびIEC60945規格に準拠した船舶向けサイバーセキュリティゲートウェイです。船舶の搭載機器と外部サービス間の安全なゲートウェイとして機能し、保護とシームレスな接続を保証します。MG460は、多層検査ファイアウォールとネットワーク/トランスポート層アクセス制御により、航行機器ネットワークを不正アクセスから保護します。

 

■ 主な特長

  • IEC61162-1、IEC61162-2、IEC61162-460第3版およびIEC60945規格に準拠しています。
  • 460-Gatewayおよび460-Wireless GatewayとしてDNV認定済。
  • 複雑なアプリケーションを実行するためのARM Cotex-A53(1.6GHz)+ 64GB eMMCフラッシュを搭載した高性能コンピューティングエンジン。
  • 安全な相互接続のためのファイルストレージとアプリケーションサービスを備えたDMZ。
  • 安全な接続のためのVPNを使用したリモートアクセストンネル。
  • 5 x 1000Mbpsイーサネットポート。それぞれに独自のファイアウォールが備わっておりセキュリティが強化されています。
  • 産業用/レガシーデバイスに接続するための2 x RS232/RS422/RS485ポート(ソフトウェアで設定可能)。
  • シンプルな監視と制御のための2 x DIと2 x リレー出力。
  • システムログとナビゲーションデータを記録するための拡張microSDスロット。
  • ユーザーソフトウェアの開発と利用のためのLinux Debianシステム。
  • 途切れないネットワーク接続を保証する産業グレードの設計。
  • RobustVPNサービスを介して大規模なデバイス資産を効率的に管理するためのRCMS(Robustelのルーター/ゲートウェイ管理プラットフォーム)をサポートします。

※RCMSは 、MG460と完全に互換性のあるRobustelのデバイス監視サービスです。これにより、お客様はルーターの位置の概要を地図上ですばやく簡単に確認できるほか、データ使用量、信号強度、現在のネットワークなどの機能をルーター/ゲートウェイごとに表示できます。ファームウェア、ルーター構成、アプリの無線アップデートがサポートされており、導入中に何か問題が発生した場合の重要な「保険」として機能します。